本文へスキップ

いつ塗るのがいい?日焼け止めの正しい使い方

いつ塗るのがいい?日焼け止めの正しい使い方

いつ塗るべきか

日焼け止めをどのタイミングで塗るべきなのか迷っている方は多いでしょう。できるだけその効果を最大限に発揮するような塗り方をしたいならば、塗るタイミングに注意するべきです。

基本的にはこれから出かける30分前に塗ることをおすすめします。30分前に塗って肌にしっかりと馴染ませておくことをおすすめします。もし日焼け止めを塗ってからすぐに外出してしまうと、まだしっかりと肌に馴染んでいない状態のため、十分に肌をカバーすることができないのです。ただし、馴染ませるといっても擦りこむ必要はありません。

また、ちょっとしたことで外に出る機会があるかもしれません。洗濯物を干したり、あるいは取り込むために外に出たりすることはあるでしょう。そのような時間にも注意してください。ほんの数分外に出るだけでも日焼けしてしまうからです。そのため、これから外に出て家事をするつもりならば、早めに日焼け止めを使っておくことをおすすめします。

塗り直しについては2時間から3時間毎にすると良いでしょう。どのような日焼け止めであってもどんどん効果は薄まってしまいます。そのため、しっかりと塗り直しをしておくことは大切です。そうすることによって、ずっと日焼け止めの効果を持続できるでしょう。